ジャグラーで負ける人の特徴

ジャグラー収支ブログの方でも紹介していますが、あちらは収支をメインにしてあるので、っこちらで、情報をまとめておきます。ジャグラーで負ける人の特徴をまとめておきます。

ジャグラーで勝つ攻略ポイント

ジャグラーで負ける人の特徴

1.オカルトでワザワザ低設定へ台移動

2.高設定の根拠のない台に座る

3.出てる台を高設定だと思う
(一つの高設定要素ですが、低設定で出たかの判定をしてない場合)

4.貯玉を使ってない

5.店がしょぼい

1.オカルトでワザワザ低設定へ台移動

特にオカルトを全否定する訳ではないですが、オカルトで勝ってる人は単に店の状況が良くてオカルトと言いながら、結果的に高設定台に座っているだけでしょう。

ありがちなのが、明らかに高設定台が連チャンしてそのあとハマるからやめる人。プラス、そのまま持ち球で低設定ハマり台レッツゴーな人。連チャンしてるからこの台パスとかしてる人。その台が高設定かどうかも分かってない人です。

2.高設定の根拠のない台に座る

これは上の1と同じことですが、座る台が高設定かどうか根拠もなく、なんとなく座る人。低設定台に座った時点で負け組です。低設定でも普通に2000枚とか出ますが、そもそも台の期待値は100%未満な台を座って打ち続ければ負けるだけです。

そこに気が付かない人は一生勝てないと思います。

3.出てる台を高設定だと思う

もちろん、高設定台の方が出る可能性は高いので、一つの要素だけど、

アイムジャグラー 総回転数 6000回転

1、 BIG 40 REG 10 (4000枚以上)

2、 BIG 15 REG 35 (0枚)

明らかに 2 が高設定の可能性が高いです。

これは極端な例ですが、アイムジャグラーのこのマジックに気が付かない限りは、高設定に座れないでしょう。アイムジャグラーなんてビッグの確率は設定間とちょっとしかありません。なんで、ビッグをいくら引いていようが、低設定でもあり得るということです。なのに、グラフが斜め上がりというだけで座る人が多々います。基本は養分さんです。

逆にREGには設定差があって、そこの差にこそ設定把握要素であり、着目するべき。

4.貯玉を使ってない

換金差を甘くみてる人がいれば、改めなおしてください。

等価で104%の台は、5.6枚で101%くらいにしかなりません。この差を甘くみてる人は負けます。

5.店がしょぼい

先ほどいいましたが、アイムジャグラーで一切REGがついていない店で打つなんて愚行でしかないです。これも養分さんです。Aタイプは店ありきなので。

とにかく期待値が100%以上の台さえ打っておけば負けないことは実証済みです。ジャグラー収支のブログを見てもらえばわかると思います。オカルト一切なしです。